--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『auひかり(旧:ひかりone)』

2010年02月21日 12:39

先日の夜、突然の来訪者。
インターネット回線業者だった。


なにやら『auひかり』回線がこのマンションも
開通したので、フレッツ回線から切り替えないかとの趣旨である。



説明の中で確かにNTTのフレッツ回線と固定電話を使用するより
だいぶ安くなることは分かった。


しか~し、キャッシュバックの事を一切説明しない。
仕事柄、これがないのはおかしいと思っていたので
早々に業者を帰し、自分で調べ始めた。


そうしたところ、SO-netが実に素晴らしいキャンペーンを
している事が分かった。
20100221124227.jpg
au携帯を使っていない為、一部(2,000円)は適用外だが

合計 30,000円!!
*SO-net HPからの申込み 10,000円(現金)
*プロバイダの乗り換え   10,000円(ポイント)
*auひかりへの乗り換え  10,000円(現金)


これは真剣に検討せねば!。


ランニングコスト(月額)を比較してみた。

NTT固定電話  1,785円       auひかり電話  525円
Bフレッツ回線  3,560円      auひかり回線  3,045円
プロバイダ     2,625円       SO-net       945円

合計        7,970円                4,515円 

通常月でなんと差額3,455円も差が有る。(年間 41,460円のお得)


しかも、最初の1年間は回線&プロバイダ部分の料金が
20100221135434.jpg 
                
auひかり 電話サービス 付加サービス 最大3ヶ月無料なので
今年度は年間総額 69,135円の得なのである。


これに、前述の30,000円のキャッシュバックをプラスすると
なんと年間 99,135円の差となるのであるー!!



うぎゃー!!  ごいすー!!!



考えるもなくSO-netに電話。

キャッシュバックの事やら金額の事
開通日の確認等を行い、申し込みを終える。



懸念事項は下記の通りあるが、それは開通後にまたご報告。
・メールアドレスの変更
・回線安定度(Bフレッツ導入時、3回もNTT業者が来て四苦八苦していた)
・NTTではない事の何らかの影響。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uki345.blog107.fc2.com/tb.php/33-0b42e3ff
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。