--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『奇珍楼』

2011年05月21日 13:51

山手に昼食を食べにやってきた。
といってもイタリアンやフレンチではなく中華。
1918(大正7)年創業の老舗『奇珍楼』だ。
foodpic1184801.jpg
なぜこのお店かというと超細麺で昔ながらのラーメン
食べさせてくれると評判だからだ。

店内の様子
foodpic1184826.jpg
中は想像しているよりも広い。
そしてノスタルジックな感じ。いいね~。

メニュー
foodpic1184824.jpg
色々ありすぎて選択に悩む。
ここは基本のラーメンとチャーハンを頼む事に。

ラーメン(¥500)
foodpic1184828.jpg
懐かしい味だ。これだよこれと言いたくなる味だ。
そして噂どおりの超細麺。そうめん並だ。
極太のシナチクは1本食べれば十分なくらいに甘い。

チャーハン(¥800)
foodpic1184831.jpg
これまた求めていた味だ。量もハンパない。
もう少し量の少ない半チャーハンセットを用意していただきたい。

海老ソバ(¥900)
foodpic1184827.jpg
これはラーメンに餡がかかっているタイプ。
これもこれで美味しいが、普通のほうが好きかな。

いや~懐かしい味を楽しませていただいた。
お客さんも常に入り続けており繁盛しているようだ。

たまに食べに来るにはもってこいのお店だった。



おすすめ度 

うっきーはいつも辛口である。


奇珍楼
神奈川県横浜市中区麦田町2-44
TEL:045-641-4994
地図


↓↓ここをポチっと↓↓                                  
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

奇珍樓 中華料理 / 山手駅石川町駅

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://uki345.blog107.fc2.com/tb.php/299-88f170af
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。